top of page

三宅島SUP 第2弾!

10月1日(日)午前、スタンドアップパドルボード(略:SUP)の2回目体験会を開催しました。今回は釜の尻海岸で行い、5名の方が参加されました。

うねり、風があるコンディションでしたが、皆さん、バランス感覚が良く上手に乗れていました。SUPヨガに挑戦する一幕もあり、難しいコンディションの中、それなりのポーズ姿に、海岸で見学する人たちから笑いの歓声が起きていました。

SUPは、外洋の海で行うにはかなり難しいマリンスポーツだとは思いますが、島生活を堪能している皆さんのチャレンジ精神には感服します。

波乗りのサーフィンとは違って(SUPも波乗りができますが)、波に揺られる感覚が面白いのでしょう。また、体感や内転筋が鍛えられますので、是非、チャレンジをしてほしいと思います。

ちなみに、三宅島でSUPをしている方々は、本土の静かな海や湖で乗られたときは、驚くほど上手に乗れると思います。それほど、レベルが高い海のコンディションであることは間違いなしです。自信を持ってチャレンジして下さい!














閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

炭焼き

Comments


bottom of page